青白ハゲ

統率者2017で登場した青白テイガムについて考えていきたい.

 

Taigam, Ojutai Master / オジュタイの達人、テイガム (2)(白)(青)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) モンク(Monk)

あなたがコントロールするインスタントやソーサリーやドラゴン(Dragon)である呪文は、呪文や能力によっては打ち消されない。 
あなたがあなたの手札からインスタントかソーサリーである呪文を1つ唱えるたび、このターンにオジュタイの達人、テイガムが攻撃していた場合、その呪文は反復を得る。(その呪文の解決に際し、それを追放する。あなたの次のアップキープの開始時に、あなたは追放領域からそのカードをそれのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。)

3/4

 

このカード,セットの脇役にしてはとても統率者向きの能力をしているよね.スペルが打ち消されないのはともかく,攻撃をしてさえいれば反復が付くのがえらい.ブロックされてもいいし,インスタントならバウンスや除去で邪魔なブロッカーをどかしても反復が付く.

 

ただしこいつ自身はアドバンテージをもたらさないっていうのが結構重要.試しに青白のそれっぽいカードを入れて回してみたけど,オジュタイと違って自身で後続を探してこれないせいで,ドロソが尽きるとトップ頼みになり数ターン殴ってるだけってのはよくある.できるだけドローソースを入れたいけど,反復の性質上ひらめきとか青ゼニスみたいなXドローを採用するうまあじも薄くてなんともいえない(撃つだけでつよいので入れるのは断然有り).バウンスとか白の除去も連打して強いスペルは往々にしてコストが重く,それを複数採用するにはマナファクト多めの構成or土地30以上が望ましいけど,そうした場合今度は身が少なくなってテイガムの能力を活かしにくくなってしまう.

 

何かいい案ないですかね